「創作講談ワークショップ」に児童館利用児童が参加しました! | 社会福祉法人 台東区社会福祉事業団

社会福祉法人 台東区社会福祉事業団

台東区社会福祉事業団は、台東区の児童および高齢者福祉の
充実のために、台東区が基本財産を出資して、
昭和61年10月に設立された社会福祉法人です

新着情報

「創作講談ワークショップ」に児童館利用児童が参加しました!

2018年09月07日

8月4日のオープニングイベントを始め、台東区内各所でイベントを実施している【江戸まち たいとう芸楽祭】のうちの『創作講談ワークショップ』

講談師 神田紅さんの指導のもと、地元台東区にちなむ話(むかし話)を実演するワークショップです。全4日程で、張扇・台本作りを始め、作品選び、講談実演・練習を行いました。

最終日の発表会では3名の児童館利用児童が参加し、立派に講談を披露しました。ワークショップが行われた浅草橋区民会で発表会も実施されました。

発表会のプログラム
 
<ご挨拶>  講談師 神田紅さんの指導のもと励んだ子供たちが壇上に上がり、まずはご挨拶。
<神田 紅花> 小学4年生で台東児童館を利用されています。演目は「かっぱの人助け」です。
 
<神田 紅陽> 小学2年生で台東児童館を利用されています。演目は「秋色桜」です。

<神田 紅帆> 小学1年生で寿児童館を利用されています。演目は「秋色桜」です。
 
発表会のプログラムでは、神田紅先生の特別講演や、門下生、他の受講者の発表もありました。
終演後には舞台に集合しました。

 

リンク 江戸まち たいとう芸楽祭

 

問合せ先 社会福祉事業団 児童課

電  話 03-5603-2229