台東区社会福祉事業団は、台東区の児童および高齢者福祉の
充実のために、台東区が基本財産を出資して、
昭和61年10月に設立された社会福祉法人です

新着情報

千束児童館 「じどうかんまつり」を実施しました

2017年09月27日

平成29年8月26日(土)

参加者数275名(来賓17名)

千束児童館では夏休み最後の土曜日にじどうかんまつりを実施しました。

夏休み最後の土曜日ということもあり、たくさんの子供達、地域の方々の参加がありました。

こども会議を行い、子供達が意見を出し合って自分達でお店の内容や役割を決め、スタッフになった子供達は一ヶ月間協力して準備を進め、当日の実施を迎えました。

当日は子供達の「やってみたい」という気持ちがかたちとなり、お店の他に盆踊り、おばけやしきと思いの溢れたおまつりとなり、大盛況のうちに終了しました。

 

遊びブース

遊びブースでは、ストラックアウト、もぐらたたき、ヨーヨー釣り、コリントうらないのお店を出しました!

遊びにきた子供達の年齢に合わせて難易度を変えるなどして、だれでも楽しめるように工夫しました。

   

 

工作ブース

工作ブースでは、スライム、くねくねアクセサリー、おめんづくりのお店を出しました!

作り方をわかりやすく丁寧に教えることを頑張りました。

 

 

食べ物ブース

食べ物ブースでは、たこやき、パフェ、ジュースのお店を出しました!

注文やトッピングを間違えないように頑張りました。

みんなが「おいしい」と言ってくれたので大満足でした。

 

おばけやしき

ブラックライトを使って本格的な演出をしました。

衣装も装飾も自分達で作りました!みんなが驚いてくれて嬉しかったです!

 

盆踊り

地域のボランティアの方々に踊りを教えて頂き「台東音頭」「東京音頭」「炭坑節」を踊りました。子供達が一生懸命太鼓を叩き、太鼓の響きと参加者の熱気で最高潮の盛り上がりとなりました!

 

おたのしみ会

おまつりの最後には盛り上げ上手な中学生の司会による「ビンゴ大会」を楽しみました!

番号が読み上げられるたびに一喜一憂する姿がみられました。

 

最後に参加賞として全員にジュースとノートが配られました。ビンゴになった子もならなかった子も景品をもらい、大満足で終了しました。

 

問合せ先 千束児童館

電  話 03-3874-1714